多部未華子さん生い立ち

1989年1月25日生まれ、東京都出身の多部未華子さん。

実家の家族構成はお父さん、お母さん、お兄さん、多部未華子さんの4人家族です。

お父さんは多部博之さんといい、有名な音響ディレクターなんだとか。

ドキュメンタリー番組や、海外映画の日本語吹き替え版など、数々の作品を手がけているそうです。

また、高瀬コウキという名前で小さな劇団をやっていたり、声優学校の講師もやっていたりととても多才な方のようですね。

多部未華子さんのお母さんを調べると、「Jung Faeyeon」という名前が出てきますが、そのほかの情報がほとんどありません。

どうやら女優さんのようですが、あくまでも噂レベルで多部未華子さんのお母さんなのか、確かなことは分かっていません。

そして、お兄さんは2歳年上で一般の方のようです。

魅力的な女性ですね。

タベワズライにかかっている人いますか?


多部未華子さんの出身小学校は残念ながら分かりませんでした。

多部未華子さんは、小学5年生のときにミュージカル「アニー」を観たことがキッカケで、役者を志すようになったそうです。

同作に出演することを目指し、中学2年の頃までオーディションを受け続けていたそうですよ。

出身中学校も定かではありませんが、中学時代の2002年にスカウトされて現在の事務所であるヒラタオフィスに所属しています。

そしてJanne Da Arcの「Rainy~愛の調べ~」のPV出演で女優デビューを果たしました。

また、中学時代にはテレビドラマや映画の出演も果たしていますので、多忙な中学時代を送っていたのでしょう。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer