僕のいた時間

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

私はこの僕のいた時間というドラマで初めて多部未華子という女優さんをちゃんと観た。

内容はなかなか難しく愛する人がだんだんと動けなくなる病気と向き合う物語。

難病とされるALS(amyotrophic lateral sclerosis:筋萎縮性側索硬化症)を発症した若い男性の葛藤や恋愛を描いた

せつない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Network-wide options by YD - Freelance Wordpress Developer